「新しいパソコンなのに動作が遅い」トラブルサポート

みなさん、こんにちは。

埼玉県ふじみ野市、ITサポートSORAの関口です。

冬のボーナス時期になり、新しいパソコンへの買い換えを検討されている方も多いのではないでしょうか。

最近はネット通販などでパソコンを購入することができますが、その際はパソコンの基本性能をしっかりと見てから購入するようにしましょう。

埼玉県川越市のお客様より「ネット通販で新しいパソコンを購入したのだけど、動作が遅くて困っている」とのご相談をいただきました。

調査した結果、パソコンのメモリ不足が原因でした。

今日は「新しいパソコンなのに動作が遅い」サポートについてご紹介します。

新しいパソコンでも動作が遅い原因

埼玉県川越市のお客様より「新しいWindowsパソコンを購入したのに、動きが遅いので困っている」とのご相談をいただきました。

パソコンはNEC製デスクトップのWindows10、NECダイレクトショップで購入したとのこと。

パソコンを調べると、CPUはCorei7-8700を搭載しているにもかかわらず、メモリが4はGBしか搭載していない。

Windows10 64bitパソコンの最小メモリは4GBなので、Windowsを動かすことはできますが、何か作業するとメモリ不足でハードディスクへのスワップが発生している状況。

CPUの性能が高くてもメモリが少ないため、動作が遅くなってしまうのが原因でした。

16GBメモリを追加して対応

パソコンの動作を改善するため16GBメモリを購入し、お客様宅に訪問。

パソコン内にメモリを増設し、Windowsの動作がスムーズになったことを確認。

また、訪問に合わせて複合機の初期設定(印刷・コピー・スキャン・FAX)と、古いパソコンからのアドレス帳の移行、新しいGmailメールアドレス取得、パソコンとスマホのメール同期設定をトータルサポートさせていただきました。

まとめ

NECダイレクトショップでは、お客様でパソコンの性能(構成)を選べたそうですが、CPUーCorei7に4GBのメモリが選択できてしまうのは、どうなのでしょうか。

4GBメモリのパソコンは一見安く見えますが、業務などで使うには性能不足です。

パソコンの基本性能を左右するのは、CPUとメモリとハードディスクです。CPUはi5以上、メモリは8GB以上のものを選ぶと、新しいパソコンなのに動作が遅いことはないと思います。

新しいパソコンを選ぶ際は、使用用途をはっきりさせたうえで、適切な性能のパソコンを選ぶようにしましょう。

個人的オススメなのは、無駄なアプリが入っていない、Dell製のパソコンをオススメしています。

ここまでお読みたいただきありがとうございました。

広告

オススメのパソコン

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG