Windows10へのバージョンアップ後に「データが消えた」トラブルサポート

みなさん、こんにちは。

埼玉県ふじみ野市を中心にIT/パソコンサポートをしているSORAの関口です。

Windows7のサポートが2020年1月14日をもって終了しました。

今後、Windows7でセキュリティーホールが見つかってもWindowsUpdateで修正されないため、セキュリティリスクが高まります。

Windows7からWindows10へのバージョンアップは、2020年1月でも無料でできるため、急いでWindows10に移行する方も多いのではないでしょうか。

先日、さいたま市浦和区のお客様より「Windows10にバージョンアップ後、データが消えてしまったので復旧してほしい」とのご相談をいただきました。

これからWindows10にバージョンアップされる方にも、同じようなトラブルが起こる可能性があるため、今日は「Windows10へのバージョンアップ後にデータが消える」トラブルについてご紹介します。

Windows10へのバージョンアップ後にデータが消えた原因

さいたま市浦和区のお客様は、今までWindows7のパソコンを使われていましたが1月14日にサポートが終了したことにより、マイクロソフトのサイトよりWindows10へのバージョンアップを開始しました。

バージョンアップ終了後、Windows10にログインしたら「デスクトップ」と「ドキュメント」に保存してあったデータがすべて消えてしまったとのこと。

大切なデータなので、データ復旧のご依頼でした。

お話を伺いながらパソコンの詳細を確認したところ、Windows10にAユーザーとBユーザーの2つのアカウントが存在していることが判明。

現在ログインしているBユーザーをサインアウトし、Aユーザーでサインインしたところ、「デスクトップ」と「ドキュメント」内のデータが表示されました。

原因は、Windows10バージョンアップの途中にBユーザーのアカウントを新規作成し、そのユーザーでログインしたことにより、Aユーザー上に保存されていたデータが消えたように見えていただけでした。

Bユーザーを削除し、Aユーザーのみでサイインするように再設定しサポート終了。

Windows10バージョンアップにより、大切なデータの消失がなくなによりでした。

リモートサポート

Windows10のユーザーアカウントの確認方法

Windows7からWindows10にバージョンアップするとき、Windows7の既存ユーザーアカウント情報を引き続くため、新規アカウントを作成する必要はありません。

しかし、今回はWindows10へのバージョンアップ途中にユーザーアカウントが新規作成されてしまったようです。

Windows10は「デスクトップ」や「ドキュメント」などのデータを、ユーザー毎にプロファイルとして管理しています

Windows7からWindows10にバージョンアップしたとき、デスクトップやドキュメントのデータが消えてしまった場合、もしかしたら新規アカウントでログインしている可能性があります。

その場合は、Windows10のユーザーアカウントを確認してください。確認方法は以下のとおりです。

コントロールパネルから「ユーザーアカウント」をクリック

Windows10ユーザーアカウント確認方法

続いて「ユーザーアカウント」をクリック

Windows10ユーザーアカウント確認方法

画面右に現在ログインしているユーザーアカウントが表示されていることを確認したうえで、「別アカウントの管理」をクリック

Windows10ユーザーアカウント確認方法

現在ログインしているアカウントとは別のアカウントがある場合は、そのアカウント名をメモします。

Windows10ユーザーアカウント確認方法

Windows10からサインアウトします。

Windows10サインイン画面になったらメモしたアカウントでログインします。

Windows10ユーザーアカウント確認方法

「デスクトップ」や「ドキュメント」が表示されたことを確認してください。

メンタルサポート

まとめ

Windows10のバージョンアップが原因でデータが消えてしまったため、お客様は「データ復元ソフトの購入・データ復元会社への依頼」を考えていたそうです。

しかし、実際にはユーザーアカウントのプロファイルが変わったことにより、データが表示されなくなっただけでしたので、もしデータ復旧ソフトやデータ復旧会社に依頼していたら、不要な復旧費用がかかるところでした。

2020年1月においても、Windows7からWindows10へのバージョンアップは無料でできますが、OSのバージョンアップはリスクが伴いますので、重要なデータはUSBメモリなどにバックアップしてから行ってください。

ITサポートSORAでは、Windows7からWindows10へのバージョンアップのサポートを行っております。今使っているWindows7をWindows10にできないか?とお悩みの方はご相談ください。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

広告

今回のオススメアイテム

メディアクリエイターツール使用時に便利です

外付けハードディスクにバックアップしてからWindows10へバージョンアップしましょう

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG