Amazonを偽る詐欺メールにご注意を!

みなさん、こんにちは。

IT/パソコンサポートSORAの関口です。

いま、インターネット上では詐欺メールやフィッシングメールが横行しており、スマホが普及したことで詐欺メールに騙される人が増えています。

その理由は、スマホはHTMLメールをそのまま表示してしまうからです。

昨日、私のところに「Amazonの有効期限が切れる」とのメールが届きました。メール内部を確認したところ詐欺メールでした。

みなさまにも同じようなメールが届く可能性がありますので、情報共有をかねてご紹介します。

Amazonを偽る詐欺メール

Amazonの詐欺メール
昨日、Amazonから届いたメールです。

From Amazon.co.jp
To 私のメールアドレス

あなたのアカウントは一時的にロックされています。

お客様各位

アカウントの有効期限が切れており、24時間以内に停止されます。問題を解決するために情報を更新してください。

ありがとうございました。

アカウントを更新する

スマホで表示させると一見問題ないようなメールですが、メールをテキスト表示させると以下のようになっています。

Amazonのフィッシングメール

「アカウントを更新する」ボタンを押すと、Googleサイトにジャンプすると同時に、何らかのidが送信される仕組みです。

このメール自体に害はないですが、送信先メールアドレスとIDが紐付けされるので、今後のAmazonを偽った詐欺メールが増える可能性があります。

スマホは装飾されたHTMLメールを表示するため、画面上のデザインとメール内部のプログラムが異なっていても気がつけません。

上記のメールでは、「アカウントを更新する」を押すとAmazonにジャンプすると思いますが、実際にはGoogleにジャンプして、「あれ、なんだろう・・・」と思うことでしょう。

しかし、知らないうちにメールアドレスとidが紐づけされ、次の詐欺メールのターゲットになるかも。

スマホではHTMLメールをそのまま表示するため、怪しい内部プログラムに気がつけません。よって、少しでも怪しいメールは何もせずに削除してください。

また、詐欺メールには以下の特徴がありますので、ご参考ください。

関連記事

みなさん、こんにちは。ITサポートSORAの関口です。情報化時代となり、1人ひとりがスマホを持ったことで必要な情報をすぐに得ることができるようになりました。しかし、その一方でインターネットやスマホを利用したフィッシン[…]


リモートサポート

まとめ

コンピュータウイルスが流行ったころ、HTMLメールは開かないことが常識でした。

しかし、スマホが普及したことでHTMLメールがあたりまえとなり、テキストメールとHTMLメールのちがいもわからなくなってしまいました。

HTMLメールは、メール本文と実際の動きを簡単に偽れます。

スマホで表示されるメールは、偽りが簡単なHTMLメールであることを理解したうえで、少しでも怪しいメールは開かないという意識を1人ひとりが持たないと、詐欺メールは無くならないと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG