意外と便利なSnipping Toolのご紹介

このブログはいつもThinkpad8で作成しています。

 

以前のWindowsであれば、

画面全体をキャプチャするとき

プリントスクリーンキーで

画面全体を一度キャプチャしてから、

画像加工ソフトで必要な部分を

切り出していたのですが、

 

Windows8ではSnippingToolというアプリがあり、

このアプリが地味にとても便利なのでご紹介します。

 

目次

リモートサポート

SnippingToolの起動方法

SnippingToolはデフォルトでインストールされています。

メトロUIの検索窓にSNと入力すると、

SnippingToolが表示されまので選択をします。

2014040905

 

私はよく使うので、メトロUI上にピン留めをしています

2014040901

 

SnippingToolの利用方法

SnippingToolを起動すると、

デスクトップ画面上にSnippingToolのパネルが表示されます。

2014040904

 

 

この中の”新規作成”をクリックすると、

Windowsの画面がグレーアウトするので、

キャプチャしたいところをマウスドラッグで選択をすると、

SnippingTool上に選択画面がキャプチャされます。

2014040906

 

後はこの画像データを指定のフォルダに保存をして、

ブログなどで利用するだけです。

 

心理カウンセリング空

まとめ

私はWindows95の頃からWindowsを使い続け、

仕事がらエンドユーザー向けの

マニュアルなどを作成するときに、

画面キャプチャを行ってきましたが、

これが結構面倒な作業でしたが、

Windowsも便利になったものですね。

パソコントラブルをリモートで解決しませんか

ITサポートSORAでは、パソコンのトラブルを解決するだけではなく、お客様の「困った」を「よかった」になるまで解決することをコンセプトに、お客様に寄り添ったパソコンのサポートを訪問(埼玉・都内)とリモートで行っております。

インターネットにつながっているパソコンであれば、リモート(遠隔操作)でトラブルの解決も可能です。

Windows11・OneDrive・Outlook・Officeなどで、お困りのことがありましたら、ご相談ください。

リモートサポート
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次