Outlookでメールが送信出来ずに困った!

outlook埼玉県ふじみ野市を中心としてパソコンやITのサポートを行っているSORAの関口です。

最近はLINEやTwitterなどの手軽なメッセージサービスが増え、電子メールの存在が薄くなっているようですが、でも、ビジネスでは、まだまだ電子メールが主流ですね。

だからこそ、メール送受信ができなくなると大変です。

先日、Outlook2010を使用されているお客様から、「急にメール送受信ができなくなって困った!」とのお問い合わせがありました。

訪問調査の結果、原因はOutlookの”オフライン設定”とアカウントデータの破損でした。

Outlookを使われている方は発生しやすい問題だと思いますので対処方法をご紹介します。

Outlookで送受信できないときオフライン状態を確認

Outlookで急にメールが送受信できなくなったとき、”オフライン作業”設定になっている可能性が高いです。

下記のポイントを確認してください。(画面はOutlook2013)

※オフラインとはインターネットと切断されている状態のこと。

20160516-3

①画面右下の拡大図

201605168

※送受信エラー オフライン作業中となっています。

オフライン作業を解除する。

画面上の”に送受信”タブをクリック。次に右側にある”オフライン作業”をクリックしてオフライン作業を解除する。

これで再びメールの送受信が可能になります。

201605161

 

アカウントデータの破損

オフライン状態を解除すればメール送受信が出来るようになるのですが、今回は解除をしても”サーバ接続エラー”が表示され、引き続きメール送受信ができませんでした。

メールアカウントの設定を再確認し問題がないため、メールアカウントを一旦削除して再設定を実施。無事にメールの送受信ができるようになりました。

Outlook2013 のアカウント情報画面

201605163

既存のメールアカウントを削除することで不具合が解消。メールアカウントを削除する場合、メールサーバの情報・ユーザーID・パスワードの情報を事前に確認してください。

201605164

まとめ

Outlookの”オフライン作業”ボタンはクリックしやすい位置にあるため、知らないうちにクリックしてしまいオフライン作業になりやすいです。

Outlookで「あれ?メールが送受信できない」と思ったときには”オフライン作業”を確認してみてください。

Microsoft社のサイトにもわかりやすく解説されておりますのでご紹介します。

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2652595

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG