「楽天カード」を名乗る不正メールにご注意を!

クリックすると拡大します

みなさん、こんにちは。

ITサポートSORAの関口です。

本日、お客様より心当たりのない「楽天カードの利用明細メール」が届いたので見て欲しいという相談をいただきました。

早速、メールを確認したところ「楽天カード」を名乗りながら不正プログラムをダウンロードさせようとするメールでした。

みなさんにも同じようなメールが届く可能性があるため当ブログでシェアします。

「楽天カード」を名乗る不正メール

お客様に届いた不正メールの表題は以下のとおりです。

クリックすると拡大します

メール本文は以下のとおりです。

クリックすると拡大します

 

一見まったく不審な点はありませんが・・・

広告

メール内の一部リンクをクリックするとダウンロードがはじまる

一部のリンク先(青文字)の詳細を見ると、楽天カードとは関係のないリンク先が設定されています。

クリックすると拡大します

このリンク先をクリックすると、何らかの不正プログラムのダウンロードが開始されます。

この不正プログラムをパソコンにインストールしてしまうと情報漏えいや踏み台などのリスクが高くなります。

絶対にインストールしないようにしてください。

まとめ

今回のメールは、今までご紹介したパスワードを盗みとることが目的のフィッシングメールとは異なり、不正プログラムをインストールさせることが目的でした。

ある意味、よくできているメールのため、楽天カード利用者は騙されてしまう可能性があります。

楽天カード利用者の方は十分に注意をしてください。

もし、リンクをクリックしても不正プログラムをダウンロード・インストールしなければ問題ありませんので、慌てずに対処してください。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

関連記事

みなさん、こんにちは。ITサポートSORAの関口です。情報化時代となり、1人ひとりがスマホを持ったことで必要な情報をすぐに得ることができるようになりました。しかし、その一方でインターネットやスマホを利用したフィッシン[…]

■私も使用しているセキュリティー対策ソフト。フィッシングサイトも事前に検知できます。

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG