パソコンがメーカーロゴで止まり起動しない




みなさん、こんにちは。

ITサポートSORAの関口です。

当店では、埼玉県ふじみ野市を中心としてパソコンやスマホなどのITサポートを行っております。

先日、富士見市内の設計事務所のお客様から朝一番で「パソコンがメーカーロゴで止まり起動しない。また、パソコン内のデータを午後には使いたいので至急見てほしい」とご依頼ありました。

お客様事務所に急行し原因調査をした結果、パソコン内部のマザーボードの故障と判明。

起動できないパソコンからデータを取り出し、新しいパソコンで業務を再開できるように対応いたしました。

今日は、パソコンがメーカーロゴで止まり起動しないときのトラブルシューティングについて書いていきます。

パソコンがメーカーロゴで止まり起動しない

お客様事務所に到着すると「DELL」のロゴのままでパソコンがフリーズ状態。

「大事なCADデータがバックアップできていないので、なんとか午後には使えるようにしてほしい」とのご依頼です。

型式はDELLのVOSTRO270、OSはWIndows7。2012年に発売された企業向けのパソコン。

パソコンを再起動し現象を確認。

「DELL」のロゴ以降のプロセスが進まず、BIOSにも入れずWindows7のブートにも進めない状態。

この現象は、パソコン内部のマザーボードの問題であることから、パソコン内部を確認。

長年使われているために、パソコン内部にほこりが積もっている状態。

パソコン内部の清掃、メモリの取り外し取り付け、BIOSの初期化、放電処置を行うも現象は変わらず。

マザーボードのハードウェア障害と断定。

ハードディスクは幸い無事であったため、パソコンからハードディスクを取り外し。

お客様事務所内に予備のノートパソコンがあったため、そのノートパソコンにハードディスク内のデータをコピーし、プリンタやメールの設定を新たに行い、今までどおり業務ができるようにノートパソコンを設定。

画面が小さいノートパソコンで設計業務を行うのは大変のため、壊れたパソコンのディスプレイとキーボード・マウスを流用し、ノートパソコンでも今までと同じ環境で業務できるようにしました。

今回は壊れたパソコンのハードディスクは無事であったため、パソコンが壊れても、午後には今までどおりの業務に戻ることができました。

IT化が進み、業務用パソコンが壊れると、その後なにもできなくなってしまいます。

こまめにデータのバックアップを行い、1台のパソコンが壊れても、業務を継続できるようにしておきましょう。

まとめ

今回はマザーボードのハードウェア障害で、ハードディスクが無事であったため、事なきを得ました。

今回のようにパソコンが動かないとき、パソコンメーカーのサポートに電話しても、あれこれ指示されたあげくに「故障です。修理しますか?」と言われて終わりです。

パソコンショップに持っていても、そのパソコンを修理すること、新しいパソコンを購入することはできますが、壊れたパソコンからデータを取り出し、別のパソコンで業務が継続できるようにはなりません。

しかし、お客様が本当に困っていることは、「パソコンが壊れたこと」ではなく「業務が継続できないこと」です。

当店では、パソコンのトラブルを解決するのではなく、お客様が本当に困っていることを解決しています。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

今回のおすすめアイテム

マザーボードが壊れたパソコンからデータを取り出すときにあると便利です。

このブログ記事が気になった方へ!

ITサポートSORAでは、お客様の「困った」を解決し「やりたい」ことをサポートします。


ブログ記事で紹介したことをはじめ、お客様のお話を聞かせていただうえで、お客様にあったご提案します。


リモートサポートにも対応していますので、出張料無料で全国どこでもリモートサポートします。


詳しくはITサポートメニューをご覧ください。


スポンサー・リンク
















提案型ITサポート
ITのことでお困りではないですか?

「ネットにつながらない」「メールが送信できない」などのパソコン・スマホのトラブル。

パソコンやスマホの便利な使い方からホームページの制作など、お客様のITに関するすべてのことをトータルサポートします。

リモートサポートにも対応していますので、お気軽にお問い合わせください。



心と思考をクリアにしませんか?
心理カウンセリング

1人ひとりがパソコンやスマホを持つようになり、業務の効率化を更に求められ、リアルタイムに届く膨大な情報に追われるようになった情報化時代

あなたは、心にゆとり持てていますか?

職場での人間関係やコミュニケーションの悩み、仕事の進め方や考え方、今抱えている悩みや問題など、お客様が気にかかっていることを、心理カウンセリングでご相談ください。

カウンセリングをとおして、お客様の次につながる1歩を一緒に考えていきます。

KindlePaperwhiteの活用術
KindlePaperwhiteのすすめ

「Kindle Paperwhiteのすすめ」では、当ブログで紹介してきたPaperwhiteで自炊した本を読む方法をはじめ、Paperwhiteハイライト機能を活かした記憶に残る読書術を【100円】で解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人


ネットワークスペシャリストと心理カウンセラーの資格をもち、埼玉県ふじみ野市を中心に提案型ITサポート・HP制作等を行なっております。
ITサポートSORAでは、お客様の「困った!」を解決し、これから「やってみたい!」ことを一人ひとりに寄り添いながらサポートします。