Excel入力効率化サポート

みなさん、こんにちは。

埼玉県ふじみ野市でIT・パソコンサポートを行なっているSORAの関口です。

申請書や請求書、交通費精算書など、Excel(エクセル)で作られたフォームにデータを入力する機会は多いもの。

みなさんも「毎月同じような項目を入力するのを効率化できないかな」と思われることありませんか。

先日、川越市のお客様より業務で使うExcelフォームの効率化についてご相談をいただき、Excelの関数を使うことで入力作業の省力化することができました。

今日はExcel入力効率化サポートについてご紹介します。

Excel入力効率化サポート

Excelサポート

埼玉県川越市のお客様より「Excelの使い方・関数について教えてほしい」とのご相談をいただきました。

詳しくお話を伺ったところ、毎月提出するExcelフォームの入力作業を省力化したいとのご要望。

Excelの関数をうまく組み合わせ、決められたパターンで入力するところは自動化し、項目を選択する箇所はリスト化することで、入力作業の効率化をすることができました。

お客様よりいただいたご感想をご紹介します。

川越市のお客様

イメージどおりの票でした。有難うございます。今回の票の修正により、入力作業は70%以上の省力化と、何より入力のストレスが軽減されます。

また、票作成を合理的にすることで帳票の印刷部数も減らすことができる見込みです。 本当に感謝、感謝いたします。

今後、貴社の益々の繁栄を祈念するとともに、引き続きのご支援を願いいたします。

お客様の仕事の効率化に貢献できて、私もうれしく思います。

素敵なご感想ありがとうございました。

広告

まとめ

申請書や精算書など、Excelのフォームに決められた内容を入力する機会は多いもの。

そして、Excelで申請書や精算書を作成するのは、大体が毎月の締め日などの忙しい日。

Excelの関数をうまく使い入力作業を省力化すれば、業務の効率化につながります。

Excelには様々な関数がありますので、ぜひ業務の省力化ができないかを検討してみて
ください。

ITサポートSORAでは、IT/パソコンのトラブル対応から、OfficeやWebの有効活用のご提案や操作方法のサポートなどを行っております。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

今回のオススメアイテム

■サブスクリプションライセンスで、最新のOfficeが何台でも使えます。

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG