【特別定額給付金】を『パソコン』でオンライン申請する手順

みなさん、こんにちは。

埼玉県ふじみ野市でIT・パソコンサポートを行っているSORAの関口です。

新型コロナウイルスの影響による、1人あたり10万円が給付される「特別定額給付金」の申請が、2020年5月1日よりオンラインではじまりました。

オンラインでの申請には「マイナンバーカード」と「振込み先口座の通帳・カードの写し」が必要となりますが、郵送による申請よりもスムーズに手続きができます。

早速、パソコンでオンライン申請を行ってみましたので、その手順をご紹介します。

みなさまの申請のご参考になれば幸いです。

特別給付金申請に必要なもの

パソコンでのオンライン申請には以下のものが必要です。申請の前に準備しておくとスムーズです。

  1. パソコン
  2. ICカードリーダー
  3. マイナンバーカード
  4. ※マイナンバーカード利用者証明用パスワード(4桁)
  5. ※マイナンバーカード署名用電子証明書パスワード(6~16桁)
  6. 給付金振込み先口座の通帳かカードの写真
※マイナンバーカード”利用者証明用パスワード”と”署名用子証明書パスワード”は、マイナンバーカード作成時にご自身で指定したパスワードになります。
個人番号カード 暗証番号設定メモ
スマホでの申請は、”マイナポータルAPに対応しているスマホ”に”マイナポータルAP”をインストールすることでオンライン申請ができます。ICカードリーダーがない方にオススメです。対応スマホの一覧は以下URLをご参照ください。
■マイナポータルサイト
https://faq.myna.go.jp/faq/show/2587
メンタルサポート

説明の動作環境

今回説明するシステム環境は以下のとおりです。

OSWindows10(ICカードリーダー設定済み)
ICカードリーダーSONY 非接触 ICカードリーダ/ライタ USB 対応 パソリ RC-S330
ブラウザGoogle Chrome バージョン: 81.0.4044.129
■マイナポータルの動作環境については以下をご参照ください。
https://img.myna.go.jp/html/dousakankyou.html

事前準備

ICカードリーダーとマイナンバーカード

ICカードリーダーとマイナンバーカードを準備しセッティングします。

ICカードリーダーとマイナンバーカード

2種類のパスワード

マイナンバーカードを作成したときに指定したパスワードを準備します。申請に使用するパスワードは「利用者証明用パスワード」と「署名用子証明書パスワード」の2種類です。

■利用者証明用パスワードは4桁のパスワード(暗証番号)です。

個人番号カード 暗証番号設定メモ
マイナンバーカード作成時に指定した4桁の数字

■署名用子証明書パスワードは(6~16桁)のパスワードです。

個人番号カード 暗証番号設定メモ
マイナンバーカード作成時に指定した6桁~ら16桁の英数字

振込み先の口座の通帳・カードの写し

通帳・カードの写しは、スマホ等で写真撮影し、オンラインストレージ等を使いパソコン内に保存しておきます。

 特別定額給付金申請に必要な書類

「特別定額給付金」をパソコンでオンライン申請する手順

それでは「特別定額給付金」をパソコンでオンライン申請する手順について説明をします。

ブラウザ(この説明ではGoogle Chromeを利用)を立ち上げて検索サイトより「マイナポータル」で検索し、トップに表示されたリンクをクリック

マイナポータル検索

マイナポータルのトップ画面が表示されます。画面右側の”ICカードリーダーでログイン”をクリック

マイナポータル画面

下図が表示されたら”次へ”をクリック

マイナポータルプラグインインストール

マイナポータル用のプラグインがダウンロードされます。画面右下にある下図アイコンをクリック

マイナポータルプラグインインストール

マイナポータル用のプラグインのインストールが完了したら”完了”をクリック

マイナポータルプラグインインストール

下図画面になります。右上の”Chormeに追加”をクリック

マイナポータルプラグインインストール

下図ポップアップが表示されるので、”拡張機能を追加”をクリック

マイナポータルプラグインインストール

プラグインのインストールが終わると、画面右上に”うさぎ”アイコンができます。

マイナポータルプラグインインストール
マイナポータルに戻ります。サイト中段にある”ICカードリーダライタを使ったログイン/利用者登録”をクリック

マイナポータルログイン

下図が表示されます。カードリーダにマイナンバーカードをのせて”OK”をクリック

マイナポータルログイン

パスワードを入力する画面が表示されます。4桁数字の利用者証明用パスワードを入力します。

マイナポータル 利用者証明用電子証明書パスワード入力画面

マイナンバーカード作成時に指定した4桁の数字

利用者登録画面になります。メールアドレスを入力して”利用規約に同意して確認”をクリック

マイナポータル画面

マイナポータルの画面に戻り、特別定額給金申請の”申請はこちら”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請画面

下図画面になります。以下の順で操作します。

  1. 県名と市町村を選択
  2. ”一覧から検索”をクリック
  3. 特別定額給付金にチェックを入れる
  4. 最下段の”手続きの説明を見る”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請画面

下図画面になります。給付金内容を確認して”申請する”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請画面

下図注意事項がポップアップで表示されます。問題が無いことを確認して”OK”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請画面

下図画面が表示されます。内容を確認して”次へすすむ”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請画面

下図画面が表示されます。STEP1~STEP3にチェックがついていることを確認してください。

次に以下の質問にチェックを入れて、最下段の”次へすすむ”をクリック

  • マイナンバーカードを持っています。
  • 署名用電子証明書の暗証番号を覚えています。また、ロックしていません。
  • マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタを持っています。

マイナポータル 特別定額給付金申請 電子署名手続き

申請者の”メールアドレス”か”電話番号”のいずれかを入力して”次へすすむ”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請画面

申請者情報を入力する画面になります。申請者情報の入力は、手入力かマイナンバーカードから読み取る方法から選べます。ここではマイナンバーカードから読み取る方法をご紹介します。

“マイナンバーカードを読み取り”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請 申請者入力

カードリーダにマイナンバーカードをのせて”カードを読み取る”をクリック

マイナンバーカードに設定した4桁数字の券面事項入力補助用パスワードを入力します。

マイナンバーカード作成時に指定した4桁の数字
マイナンバーカード作成時に”利用者証明用パスワード”と”券面事項入力補助用パスワード”を別々に設定した人は、券面事項入力補助用パスワードを入力してください。それ以外の方は、”利用者証明用パスワード”と同じパスワードを入力してください。

必要事項が自動入力されます。未入力箇所は手入力して”次へすすむ”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請 申請者入力給付申請画面になります。世帯主の情報を入力します。(世帯主は住民票に記載されています)

マイナポータル 特別定額給付金申請 申請者入力給付対象者の世帯員氏名を入力します。我が家は世帯主1名・世帯員3名なので4名分の氏名を入力します

マイナポータル 特別定額給付金申請 申請者入力続いて、特別定額給付金の振込み先口座を入力します。この後、入力した口座の通帳・カードを写真をアップロードします。撮影した通帳・カードの情報をそのまま入力します。

マイナポータル 特別定額給付金申請 申請者入力入力内容に間違いがないことを確認して、最下段の”次へすすむ”をクリック

すべての入力内容給付予定金額が表示されます。内容に問題が無いことを確認して、最下段の”次へすすむ”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請 申請者確認添付書類(通帳・カードの写真)をアップロードする画面になります。”ファイルを選択”をクリックして、事前に準備した振込み先口座の通帳もしくはカードの写真ファイルを選択します。

マイナポータル 特別定額給付金申請 添付書類ファイルが選択された事を確認して”次へすすむ”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請 添付書類下図画面が表示されます。”以上を確認・同意し・次へ”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請 添付書類ICカードリーダーにマイナンバーカードがセットされている事を確認して”電子署名を付与する”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請 電子署名署名用子証明書パスワード、英数字(6~16桁)のパスワードを間違えないように入力します。

マイナポータル 特別定額給付金申請 電子署名

マイナンバーカード作成時に指定した6桁~16桁の英数字です
5回以上間違えるとロックされオンライン申請ができなくなります。ロックの解除は役所での手続きが必要になります。

電子署名が認証されると下図画面が表示されます。”送信する”をクリック

マイナポータル 特別定額給付金申請下図画面になり申請完了です。”控えをダウンロード”しますをクリック

複数の申請種類がアーカイブ(圧縮)された状態でダウンロードされます。アーカイブされたデータのなかに”特別定額給付金申請書(オンライン申請用)”が保存されていますので、最終確認をしておきます。

以上で申請手続き完了です。

リモートサポート

まとめ

「特別定額給付金」をパソコンでオンライン申請する手順について解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

パソコンやブラウザの環境により、操作方法や画面が違うこともあると思いますが、基本的な申請の流れは一緒だと思います。

マイナンバーカードを持っている方は、パソコンやスマホで申請をすると手続きがスムーズになり、役所の事務処理も減ると思います。

とても大変な時期ですが、このブログがみなさまのお役に立てれば幸いです。

マイナンバーカードの申請方法についても解説してありますので、合わせてご参考ください。

関連記事

みなさん、こんにちは埼玉県ふじみ野市でITサポートを行っているSORAの関口です。新型コロナウイルスの影響により、1人あたり10万円の特別定額給付金を支給することになりました。給付を受けるためには、給付申請書を記載し[…]

マイナンバーカード取得の流れ
関連記事

みなさん、こんにちは埼玉県ふじみ野市でIT・パソコンサポートを行っているSORAの関口です。新型コロナウイルスの影響により、1人あたり10万円の特別定額給付金を支給することになりました。給付を受けるためには、給付申請[…]

広告

「特別定額給付金」申請で利用したICカードリーダ

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥3,980(2020/06/05 16:40:44時点 Amazon調べ-詳細)

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG