「80代の両親とビデオ通話ができるよう」にサポート

埼玉県ふじみ野市のIT・パソコンサポートSORAの関口剛史です。

新型コロナウイルスの影響により、人に会いたくても会えない日々が続いています。

今年は実家に帰省したくてもできず「お父さん・お母さんに会えない」「孫の顔を見せられない」という想いを抱えている方も多いのではないでしょうか。

先日、海外に住む娘さんより「80代の両親がタブレットでビデオ通話できるようにサポートしてほしい」とのご相談をいただきました。

ご実家に訪問し、ソフトバンクエアーの設置、タブレットの設定とビデオ通話(Skype)の使い方を説明させていただきました。

「80代の両親とビデオ通話ができるよう」にサポート

海外に住む娘さんから詳しいお話を聞くと「両親と気軽にビデオ通話ができるように、ソフトバンクエアーとタブレットを準備したのだけど、その後の設置・設定ができない状況で、両親がタブレットでビデオ通話(Skype)で通話できるように設定と説明をしてほしい」とのご依頼。

埼玉県所沢市のご実家に訪問し、既に届いていたソフトバンクエアーの設置。ソフトバンクエアーは携帯電話の電波(LTE)が届きやすいところに設置すると通信が安定するため、ご両親と相談しながら最適な場所に設置しました。また、これまで契約してきたADSL機器を取り外し返却手続きもあわせて実施。

続いてタブレット(Androidタブレット)の初期設定。ご高齢の方でも使いやすいようにアイコンや文字サイズを大きく設定し、無駄なアプリは非表示にして日常使うものだけを選べるようにしました。Skypeも設定し海外の娘さんとビデオ通話をしました。

タブレットの操作方法もご両親に説明。最初は戸惑っていましたが「指だけで操作ができる」ことがわかると「簡単だな~」とのご感想。Skype以外にもYahooニュースや天気予報、GoogleMapなど日常に使えそうなアプリを合わせて説明。特にGoogleマップに感心されていて「タブレットを持ち歩きたい」ともおしゃっていました。

タブレットの操作方法を覚えようとするよりも、ご自身の日常が楽しくなるようにタブレットを使おうという気持ちを持っていただくことが1番だと実感しました。


リモートサポート

まとめ

新型コロナウイルスの収束が見通せないなかで、高齢の両親に会いに行けない状況で心配をされている方も多いのではないでしょうか。

しかし、最近はタブレットと”ZOOM”・”Skype”・”LINE”などのアプリを使えば、無料でビデオ通話ができるようにもなっています。

タブレットは、その人が使いやすいように設定してから1度説明を受ければ、ご高齢の方でも簡単に使えるようになりますので「うちの両親でも大丈夫かしら・・・」という心配はいりません。

ITサポートSORAでは、東京・埼玉エリアでインターネットの設置・設定からタブレットの設定、ご高齢の方にもタブレットを楽しく使えるような操作説明まで、トータルサポートをしております。

「今年は帰省できないから、せめてビデオ通話だけでもできたらな」とお考えの方はお気軽にご相談ください。

関連記事

関連記事

みなさん、こんにちは。埼玉県ふじみ野市、IT・パソコンサポートSORAの関口剛史です。新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごす時間が増えています。先日、東京都大田区の80代の方より「自宅での時間を楽しむために、タブ[…]

Wi-Fiルータ設置

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG