「模様替えをしたらインターネットにつながらなくなった」トラブルサポート

みなさん、こんにちは。

埼玉県ふじみ野市のIT・パソコンサポートSORAの関口です。

今年も残すところわずかとなりました。

年末になり大掃除や部屋の模様替えをする方も多いのではないでしょうか。

その際に注意しなくてはならないのがネットワーク機器。

日頃、掃除しないところを掃除したり家具を動かしたりすることで、インターネットにつながなくなることがあるからです。

今日は「模様替えをしたらインターネットにつながらなくなった」トラブルサポートについてご紹介します。

インターネットにつながらなくなった原因

ネットワークトラブルの原因

東京都大田区のお客様から、部屋のレイアウトを変更したら「インターネットにつながらなくなった」とのご相談をいただきました。

お客様宅に訪問し調査したところ、インターネットルータが設置されている部屋からWi-Fiルータが設置されているリビングまでは宅内LAN配線で接続し、そこからデスクトップパソコンやスマホを接続している構成。

インターネットにつながらなくなった原因は、家具を動かした際に宅内配線のLANケーブルが断線しネットワークが不安定になったから。


リモートサポート

Wi-Fiルータの設置位置を見直し

ネットワークトラブルの対策

宅内のLAN配線を引き直すのは大変な作業となるため、インターネットルータの横にWi-Fiルータを移設し、そこからWi-Fiで接続することに。

しかし、Wi-Fiルータとリビングまでのパソコンやスマホの距離が遠くなりWi-Fi電波が弱くなるため、リビングにWi-Fi中継器を設置してWi-Fiを安定して使えるようにしました。

また、デスクトップパソコンはWi-Fiに非対応だったため、別途Wi-Fiアダプタを購入し、すべての機器がWi-Fiでつながるようになりました。

心理カウンセリング空

まとめ

これから大掃除で部屋のレイアウトの変更やネットワーク機器周りの掃除をする機会が増えると思います。

掃除の時にネットワーク機器を動かすことで、インターネットにつながなくなることがあります。

その際は、まずインターネット機器を再起動すること。それでもつながらない場合は、ネットワークケーブルの断線やWi-Fiルータの故障などが考えられます。

関連記事

みなさん、こんにちは。埼玉県ふじみ野市でITサポートを行っている関口です。もうすぐ年末の大掃除に時期ですね。コンセントやネットワーク機器の通気口にほこりがたまると不具合の原因になりますので、1年に1回はモデム[…]

ネットワークにつながらずにお困りの場合は、再び使えるようにサポート致しますので、お問い合わせください。

今回ご紹介したアイテム

■一戸建ても安定して使えるWi-Fiルータ

■各部屋の電波を安定させるWi-Fi中継器

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG