【9/13 解消済み】Windows11の音声入力が起動しないトラブル

みなさん、こんにちは。

埼玉県ふじみ野市のITサポートSORAの関口剛史です。

2022年9月10日現在、Windows11の音声入力機能が不具合(バグ)で使えなくなっているようです。

私の所有している3台のWindows11で同時発生していますのでWindows11全体の不具合だと思われます。

※2022年9月13日時点で不具合は解消されました。

調査した結果、Windows11にマイクロソフトアカウントでサインインした状態で音声入力を起動するとエラーになるようです。

この不具合の当面の対処方法はWindows11にローカルアカウントでサインインすること。

今回のWindows11音声入力ができない現象と対策について書いていきます。

Windows11の音声入力が起動しない不具合

2022年9月はじめ頃から、Windows11の音声入力機能を立ち上げると以下のエラーメッセージが表示され、音声入力ができなくなりました。

問題が発生しました、後でもう一度実行してください。

エラーコード 0x80049dd3

私の所有している3台のWindows11で同時発生しており、調査した結果、この不具合はWindows11にマイクロソフトアカウントでサインインした状態で音声入力を起動すると発生するようです。

Microsoftもこのバグを認識しているようで、今後のアップデート等で自然解消されると思われます。

当面の対策としては、Windows11にローカルアカウントでサインインすると音声入力ができるようになるとの情報があり。

検証した結果、ローカルアカウントでサインインすることで音声入力できるようになるを確認しました。

心理カウンセリング空

2022年9月13日に不具合は解消されました。

マイクロソフトの公式サイトにて、音声入力の不具合があったこと、それが9月13日改善されたことが公表されました。

View announcements and review known issues and fixes for Win…

Windows11でローカルアカウントを作成する方法

Windows11はパソコンセットアップ時にマイクロソフトアカウントを使用する必要があるため、Windows11をお使いの方は基本的にマイクロソフトアカウントでWindowsにログインしている状態です。

ローカルアカウントとは、パソコン内にのみ作成されるアカウント。

今回の不具合の対応としては、マイクロソフトアカウントに紐付けてローカルアカウントを作成し、ローカルアカウントでサインインすることで、これまでのプロファイル(個人設定)を引き継ぎながら、音声入力を使うことができます。(アプリによっては設定が引き継がれないことがあります。)

しかし、マイクロソフトアカウントでのサインインに戻す際に、マイクロソフトアカウントの再認証が必要になります。マイクロソフトアカウントのパスワード等が不明の場合(自信がない場合)はマイクロソフトにてバグが修正されるのをお待ちください。

当情報は参考程度とし、ご自身の責任と判断において設定を変更してください。

マイクロソフトアカウントに紐付けてローカルアカウントを作成する方法

Windowsの設定画面を開く

アカウント → ユーザー情報を開く → ローカルアカウントでのサインインに切り替えるの順でクリック

マイクロソフトアカウントに紐付けるローカルアカウントを作成する

ローカルアカウント名を確認してサインアウトと完了をクリックし、1度サインアウトする

ローカルアカウントでWindows11にサインインする

音声入力ができることを確認する

ローカルアカウントからマイクロソフトアカウントでのサインインに戻す方法

今回の音声入力の不具合は一時的なものと思われるため、バグ修復後以下の方法でマイクロソフトアカウントでのサインインに戻せます。

アカウント → ユーザー情報画面から「Microsoftアカウントでのサインインに切り替える」を左クリック

マイクロソフトアカウントでサインインする

マイクロソフトアカウントの再認証が求められた場合は再認証を必ず行う。

 

まとめ

Windows11は、2022年8月後半から不具合や仕様変更により、立て続けに問題が発生しています。

  • Bitlocker回復キーが表示される
  • ネットワーク上のマクロが実行できなくなった
  • 音声入力が使えなくなった

Windows11の音声入力機能は大変便利で使い勝手がよかっただけに、今回の不具合は非常に残念です。

時間と共に不具合は修復されると思いますが、いち早い復旧を望みます。


リモートサポート

関連記事

関連記事

みなさん、こんにちは。 埼玉県ふじみ野市のITサポートSORAの関口剛史です。 Windows 11にアップグレードしてから「これは便利!」と思える機能があります。 それは「音声入力機能」です。 これまでのWindo[…]

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG