Microsoft Office Home&Businessインストール方法

みなさん、こんにちは。

埼玉県ふじみ野市のITサポートSORAの関口です。

Windowsパソコンを使用している方々のほとんどが、Microsoft Office(Word・Excel)を使用されていると思います。

そして、ほとんどの方が、パソコン本体と一緒にインストールされているプリインストール版のOfficeを使用されていると思います。

しかし、パソコンの使い方によっては、別途Officeを購入してインストールした方がお得になります。

今日は、Microsoft Officeのインストール手順について書いていきます。

目次

リモートサポート

Microsoft Officeインストールに必要なもの

パソコンに新しくMicrosoft Officeをインストールする際に必要なものは以下の2つです。

  • Microsoft Officeプロダクトキー
  • Microsoftアカウント

※個人用のOfficeは、Microsoftアカウントにライセンスを紐付けます。WindowsにサインインしているMicrosoftアカウントにOfficeライセンスを紐付けておけば問題ありません。

Microsoft Officeプロダクトキーの入手方法

Microsoft Officeを新規インストールするためには、Officeのプロダクトキーを購入する必要があります。

Officeプロダクトキーは以下の2つの方法で購入できます。

  • POSAカード版を家電量販店で購入する
  • ダウンロード版をAmazonから購入する

POSAカード版を家電量販店で購入する

POSAカードとは、家電量販店などで販売されているOfficeのライセンスカードのことです。

POSAカードを購入後、カードの裏面の一部をコインで削ることでプロダクトキーが表示されます。

POSAカード版は、家電量販店などで現金で購入できるメリットがありますが、ダウンロード版よりも高額になることがあります。

ダウンロード版をAmazonから購入する

ダウンロード版は、MicrosoftサイトやAmazonなどのECサイトからプロダクトキーを購入します。

ECサイトからダウンロード版を購入すると、メールなどでOfficeのプロダクトキーが送付されます。

ダウンロード版はPOSAカード版よりも安価で、即座に購入できるというメリットがあります。

心理カウンセリング空

Microsoft Office Home&Business インストール手順

今回はPOSAカード版のインストール手順をご紹介しますが、ダウンロード版も基本的に同じ手順になります。

家電量販店などでMicrosoft Office POSAカードを購入する。

Office2021 POSAカード

POSAカードの裏面のライセンスコード部分をコインで削り、プロダクトキーを確認する。

Office2021 POSAカードのプロダクトキーを削る

Officeをインストールするパソコンで、Officeセットアップサイト(https://office.com/setup )にアクセスする。

Office Setupサイトの画面

Officeのライセンスを紐付けるMicrosoftアカウントでサインインする。

Officeセットアップ画面

POSAカードに記載されているプロダクトキーを入力する。

Officeセットアップ画面

地域が日本に設定されていることを確認し、次に進む。

Officeセットアップ画面

MicrosoftアカウントとOfficeライセンスが正しく設定されていることを確認し、確認ボタンをクリックする。

Microsoftアカウントのサイトに自動的にジャンプし、「購入済みの製品」にOfficeライセンスが表示されるので、「インストール」をクリックする。

Officeインストール画面

言語とバージョンを確認し、「インストール」をクリックする。

Officeインストール画面

Officeセットアップ用のファイル(OfficeSetup.exe)がダウンロードされますので、ダウンロードが完了したらOfficeSetup.exeを開きます。

Officeインストール画面

Officeのダウンロードとインストールが開始されますので、完了までしばらく待つ。

Officeインストール画面

「準備ができました」と表示されたら、ウィンドウを閉じます。

Officeインストール画面

インストール確認のため、ExcelまたはWordを起動します。

「ライセンス契約に同意します」画面で同意するをクリック

Officeインストール画面

プライバシーに関するポップアップが表示されたら、次に進みます。

Officeインストール画面

Microsoft製品のパーソナライズが表示されたら、任意のオプションを選択します。

Officeインストール画面

Microsoftはプライバシーを尊重していることを表示されるので、完了をクリックします。

Officeインストール画面

左側のメニューから「アカウント」を選択し、MicrosoftアカウントとOfficeライセンスが正しく設定されていることを確認し、インストールを終了します。

まとめ

最近、Windowsのアップデート後にOfficeが削除されるトラブルが発生しています。

Officeが削除された場合、MicrosoftアカウントのサイトからOfficeを再インストールする必要がありますので、Officeをインストールする際に、どのMicrosoftアカウントにライセンスを紐付けたかを確認することが重要です。

個人用のOfficeでは、初回セットアップ時にMicrosoftアカウントとの紐付けを行いますので、Microsoftアカウントとプロダクトキーをどこかにメモしておくと安心かと思います。

どのOfficeライセンスを選ぶべきかについては、以下のブログでも解説していますので、参考にしてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回のオススメアイテム

■ダウンロード永続版ライセンス

■サブスクリプション版 Microsoft365

関連記事

パソコントラブルをリモートで解決しませんか

ITサポートSORAでは、パソコンのトラブルを解決するだけではなく、お客様の「困った」を「よかった」になるまで解決することをコンセプトに、お客様に寄り添ったパソコンのサポートを訪問(埼玉・都内)とリモートで行っております。

インターネットにつながっているパソコンであれば、リモート(遠隔操作)でトラブルの解決も可能です。

Windows11・OneDrive・Outlook・Officeなどで、お困りのことがありましたら、ご相談ください。

リモートサポート
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次