Pocket

2016051211Windows10への無償アップグレード期間が7月29日までとなりましたね。私の予想では、無償アップグレード期間は延長されると考えていたのですが、マイクロソフトは延長はないと断言しているようです。

さて、Windwos10が公開されてから、もうすぐ1年が過ぎようとしています。その間なんどかアップグレードされ、Windows10も安定してきたと思います。

しかし、最近、私が使っているSurface Pro3とdell venue 8 pro 5855(共にWindows10)の無線LANの接続がかなり不安定になっていました。自宅では問題ないのですが、外出先でWi-Fiにつなげようとすると、Wi-Fi接続でエラーになったり、Wi-Fi一覧にアクセスポイントが表示されなかったり、Wi-Fiに接続できてもインターネットにつながらない現象が頻繁に起こるようになりました。

外出先でWindows10使うときに、Wi-Fi接続でトラブルのはものすごくストレスです。このストレスから解放されるべく、Windows10のWi-Fi接続不具合の原因を調査した結果、以下の3つの設定を変更することで、Wi-Fi不具合は改善されました。

1.NetBIOS over TCP/IPの設定を変更する。

2.Wi-Fiの詳細設定を変更する。

3.スリープ中のWi-Fiを切断する。

1.NetBios over TCP/IPの設定を変更する。

まず、NetBIOSとはWindowsコンピュータ1台1台に割り振られるWindows固有の名前です。

Windows10の標準設定では、DHCPサーバよりNetBios名をもらう仕様のようです。DHCPサーバがクライアント側にIPアドレスとNetBIOS名を提供できればいいのですが、DHCPサーバがNetBIOS名を提供できない場合、恐らくクライアント側で待ち時間が生じるはずです。そのため、NetBIOSの初期設定を変更します。

手順は下記のとおりです。

1.”コントロールパネル”を開く

20160512_132646

2.”ネットワークとインターネット”をクリック

201605125

3.”ネットワークと共有センター”をクリック

201605126

4.画面左側の”アダプターの設定の変更”をクリック

201605127

5.Wi-Fiアダプタのアイコンを右クリックして”プロパティ”をクリック

201605121

6.”インターネットプロトコル バージョン4(TCP/IPv4)”を選択し”プロパティ”をクリック

201605122

7.画面右下の”詳細設定”をクリック

201605123

8.上面の”WINS”にタブをクリック。

9.下段の”NetBIOS設定”欄を”NetBIOS over TCP/IPを有効にする”を選択して”にOK”をクリック。

2016051230-2

 

2.Wi-Fiの詳細設定を変更する。

いつの間にか、Windows10のWi-Fi設定に妙な項目ができていました。それが、Wi-Fiセンサーと有料Wi-Fiサービスというもの。Wi-Fiセンサーには以下の説明が書かれています。

2016051230

 

はい。意味がわかりませんので”オフ”にします。また、有料Wi-Fiサービスも使わない(使えない)ので”オフ”にしておきます。

20160512302

変更手順は下記のとおりです。

1.画面右端をスワイプし”すべての設定”をクリック

2016051210

2.”ネットワークとインターネット”をクリック

201605140

3.”Wi-Fi”をクリック

20160512301

4.”Wi-Fi設置を管理する”をクリック

201605134-2

5.”Wi-fiセンサー”と”有料Wi-Fiサービス”にを全て”オフ”にする

20160512A

 

3.スリープ中のWi-Fiを切断する

Windows10の標準設定では、”スリープ中もWi-Fiに接続したまま”になっています。同じWi-Fi(SSID)を使い続けるのであれば、この設定で問題ないのですが、私のように場所場所でWi-Fi(SSID)が変わってしまうと、Windows10がスリープから復帰したとき、前の場所のWi-Fi(SSID)を捜そうとするので待ち時間が発生します。よって、Windows10がスリープ状態になったら、自動的にWi-Fiを切るように設定しておきます。

変更手順は下記のとおりです。

1.画面右端をスワイプし”すべての設定”をクリック

2016051210

2.”システム”をクリック

201605128

3.”電源とスリープ”をクリック

201605129

4.”スリープ中もWi-Fiを接続したままにする”のチェックを外す。

201605130

上記3つの設定変更後、Windows10を再起動してください。

まとめ

現時点では、Windows10は最新のOSでとても扱いやすいと私は感じます。しかし、OSが最新だからこそ無用な機能が増えているような気がします。もうこれ以上、無駄な機能はいらないから、Windows10は安定的で軽いOSであってほしいと願います。Windows VISTAのようにならないことを祈ります。

SORAのNews & Events

Amazon電子書籍にて「Kindle Paperwhiteのすすめ」を出版しました。


「Kindle Paperwhiteのすすめ」では、

当ブログで紹介してきたPaperwhiteで自炊した本を読む方法をはじめ、

紙の本に比べると電子書籍は記憶に残らないという研究結果を踏まえ、

ブログでは未公開のPaperwhiteハイライト機能を活かした記憶に残る読書術を

ベストセラー「嫌われる勇気」の電子書籍を実例に解説しています。


紙の本にはない電子書籍の特性を活かしながら、

1回の読書で、読書効果を最大限に高めたい方にはオススメの1冊になると思います。


   

2時間 3,000円で心の変化実感! 体験心理カウンセリング受付け中!


SORAでは、ITサポートの他に「心の変化を実感できるカウンセリング」をコンセプトに心理カウンセリングを行っております。


生きていると、職場のこと、人間関係のこと、生き方のこと、いろいろなことで悩み、問題を抱えてしまいますね。ときには自分ひとりの力では解決できないこともあります。


SORAでは、もっと身近に心理カウンセリングを体験できるように、体験心理カウンセリングを受付けております。お客様のパートナー的な存在となり、じっくりとお話しを聞かせていただきながら、お客様の未来を一緒に考えていきます。ひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。


この記事を書いた人

関口 剛史IT SUPPORT SORA代表
ネットワークスペシャリストと心理カウンセラーの資格をもつ。

埼玉県ふじみ野市を中心としたITやパソコンの訪問サポート及び、心の変化を実感できる心理カウンセリングを行っております。

「複雑なものをシンプルにわかりやすく」をモットーに、お客様の目線でITと心のサポートをします。

「心理」についてのBlogも日々書いておりますので、こちらもご覧ください。
心理カウンセリング空
Pocket