この夏、ポケモンよりもセミを捕まえてみよう!

みなさん、こんにちは。
IT SUPPORT SORAの関口です。

先週、ポケンモンGOがリリースされ日本でも人気のようですね。

ポケモンGOの醍醐味は、なんといってもAR技術(拡張現実技術)とポケモンのコラボ。

AR技術とは、人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術のこと。

目の前の現実を、スマホの画面をとおして見ることで、画面上にポケモンが現われコレクションをしていく。それが、ポケモンGOの楽しみなのでしょう。

poketmon20160722335015_TP_V

でも、AR技術はあくまでも現実の拡張であり現実にはなれません。たくさんキャラを集めても、その集めたキャラが画面の外に出てくることはありません。

いま、公園の中で耳を澄ませると、セミがたくさん鳴いています。小さなスマホの画面に現われるポケモンを捕まるのもいいですが、大きな木にとまっているセミを捕まえるのも楽しいもの。

PPS_kinitomaruaburazemi_TP_V

まずは、たくさんある木の中から、自分の手が届くとこにとまっているセミを見つけことからはじめよう。セミを見つけたら、セミに気づかれないように、そっと背後から捕まえよう。このとき失敗すると、セミにおしっこをひっかけられるかもしれません。でも、この自然と人間の駆け引きが心からおもしろい。

無事に捕まえられたセミは、逃がしてあげるか、責任をもって飼育するのかどちらか。本物のセミは、ボタンひとつでセーブすることはできなし、捕まえても7日間しか生きられない。

もし、レアキャラを見つけたかったら、朝早く公園にいってみるといい。土から出てきたばかりのセミが羽化する、神秘的な光景を見ることができるかもしれないから。

150719_3

確かにスマホの画面に現われるポケモンGOは面白いと思う。

でもさ、AR技術に頼らなくても自然界には、まだまだ面白いことが沢山ある。小さな画面の中に作られた世界を観るよりも、自分の目でもっと大きな世界を見てみようよ。

150719_1

小さな機械に、つくられたキャラをセーブすることよりも、自分の耳で聞いて、目で見つけて、手で触った体験を大事にしようよ。

五感を使ってセミを捕まえた思い出は、自分の心にずっと刻まれるから。

パソコントラブルをリモートで解決しませんか

ITサポートSORAでは、パソコンのトラブルを解決するだけではなく、お客様の「困った」を「よかった」になるまで解決することをコンセプトに、お客様に寄り添ったパソコンのサポートを訪問(埼玉・都内)とリモートで行っております。

インターネットにつながっているパソコンであれば、リモート(遠隔操作)でトラブルの解決も可能です。

Windows11・OneDrive・Outlook・Officeなどで、お困りのことがありましたら、ご相談ください。

リモートサポート
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次