Pocket

20161208_imindmap_ver10_12

みなさん、こんにちは。埼玉県ふじみ野市でITサポートを行っているSORAの関口です。

私はアイディアの発想やBlogの構成を考えるときに、iMaindMapという思考展開・整理ソフトを日々使用しています。

先日、新しいiMaindMap Ver10がリリースされました。今回はiMindMap Ver 9(以下 Ver9)からiMindMap Ver10(以下 Ver10)の変更点についてご紹介します。

iMindMapとは

iMindMap Ver10の説明をする前に、マインドマップのご説明をします。

マインドマップとは、トニー・ブザン氏が提唱した思考ツールのひとつです。マインドマップは人間の脳の思考プロセス沿った考えかたて、テーマに対してキーワードを放射状に広げていくことで、新しいアイディアを考えたり、逆に、広がった情報を俯瞰的に考えてまとめていく思考ツールのひとつです。

iMaindmapは、MindMapをパソコン上で展開できるソフトウェアです。Windows版・Macintosh版があります。

iMaindMap Ver10変更点

メニュー画面

最初のメニュー画面が見やすくなりました。今回からタイムマップモードも追加されました。

20161208_imindmap_ver10_03

キャプチャモード

キャプチャモードは、Ver9では1色で表示されていましたが、Ver10からはカテゴリー毎に色がつくようになりました。
※キャプチャモードは iMindMap Ultimate以降の機能です。

20161208_imindmap_ver10_08

また、イラストで表示することも可能になりました。

20161208_imindmap_ver10_10

ブレインストームモード

ブレインストームモードでは、機能面では、小さな付箋が使えるようになったことと、リスト表示ができるようになりました。

※ブレインストームモードは iMindMap Ultimate以降の機能です。

20161208_imindmap_ver10_07

そして、動作がとても軽くなりまいた。Ver9のブレインストーミングモードは、少しもっさりしていたので、軽快に入力・グループ分けできるのは、ブレスト時の大きなメリットと言えます。

マインドマップモード

マインドマップモードでは、ブランチの入力メニューが変わりました。関係づけやクラウド表示などが簡単に選択できるようになりました。20161208_imindmap_ver10_01-2

また、ブランチの何パターンかのデザインから選ぶ事ができるようになっています。

20161208_imindmap_ver10_05

ブランチにカテゴリーやタグづけも可能になりました。ただ、アイディアを広げる目的、思考をまとめる目的であれば、あまり使わない機能かな・・と思います。

20161208_imindmap_ver10_11

タイムマップモード

Ver10から新しく追加されたのが、タイムマップモードです。

20161208_imindmap_ver10_04

ガントチャート形式のプロジェクト管理ツールになります。

まずは、時系列を無視して、プロジェクトのタスクをマインドマップですべて展開し、展開したブランチに人やタグづけをする。その次にタイムマップモードで、時系列で整理して運用管理していくときなどに使えそうな機能ですね。

dell venue 8 pro 5855でもサクサク使える

Ver10は動作が軽くなったと感じます。Ver9では、dell venue 8 pro 5855上で動かすと、もっさりした動きをしていたのですが、Ver10ではサクサク動くようになったと感じます。

dell venue 8 pro 5855でブレインストームモードがサクサク使えれば、どこでも思考展開ができそうです。

20161208_imindmap_ver10_01

まとめ

Ver9から比べてみて、Ver10はタイムマップモードが追加されたこと以外は、機能面で大きな変更点はありません。ただ、動作面では、かなり軽くなったと感じます。

マインドマップのような思考ツールは、レスポンスが大事ですので、パソコンでマインドマップをやってみたいな?と思うか方は、iMindMap Ver10もお勧めのソフトです。7日間のフリートライアルができますので、興味がある方はダウンロードしてみてください。

20161208_imindmap_ver10_12

SORAのNews & Events

Amazon電子書籍にて「Kindle Paperwhiteのすすめ」を出版しました。


「Kindle Paperwhiteのすすめ」では、

当ブログで紹介してきたPaperwhiteで自炊した本を読む方法をはじめ、

紙の本に比べると電子書籍は記憶に残らないという研究結果を踏まえ、

ブログでは未公開のPaperwhiteハイライト機能を活かした記憶に残る読書術を

ベストセラー「嫌われる勇気」の電子書籍を実例に解説しています。


紙の本にはない電子書籍の特性を活かしながら、

1回の読書で、読書効果を最大限に高めたい方にはオススメの1冊になると思います。


   

2時間 3,000円で心の変化実感! 体験心理カウンセリング受付け中!


SORAでは、ITサポートの他に「心の変化を実感できるカウンセリング」をコンセプトに心理カウンセリングを行っております。


生きていると、職場のこと、人間関係のこと、生き方のこと、いろいろなことで悩み、問題を抱えてしまいますね。ときには自分ひとりの力では解決できないこともあります。


SORAでは、もっと身近に心理カウンセリングを体験できるように、体験心理カウンセリングを受付けております。お客様のパートナー的な存在となり、じっくりとお話しを聞かせていただきながら、お客様の未来を一緒に考えていきます。ひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。


この記事を書いた人

関口 剛史IT SUPPORT SORA代表
ネットワークスペシャリストと心理カウンセラーの資格をもつ。

埼玉県ふじみ野市を中心としたITやパソコンの訪問サポート及び、心の変化を実感できる心理カウンセリングを行っております。

「複雑なものをシンプルにわかりやすく」をモットーに、お客様の目線でITと心のサポートをします。

「心理」についてのBlogも日々書いておりますので、こちらもご覧ください。
心理カウンセリング空
Pocket