Windows10のバックアップ設定におすすめの1冊

みなさん、こんにちは。

埼玉県ふじみ野市でパソコンサポートを行っているSORAの関口です。

Windows10がリリースされてから4年が経過しました。職場でも自宅でもWindows10を利用されている方が大半ではないでしょうか。

Windows10はとても安定したOSで、今までのWindowsのようにパソコンがフリーズすることが少なくなりました。

しかし、パソコンはいつ壊れてもおかしくない機械です。パソコンが壊れて、大切なデータが消える前に、常にバックアップしておくことが重要です。

ただ、バックアップは必要だとわかっていても、実際に「どうやってバックアップすればいいのかがわからない」のが本音ではないでしょうか。

Windowsのバックアップ設定方法で悩まれている方にオススメなのが、2019年10月号の日経PC21「Win10はめちゃ簡単で高機能!バックアップ&リカバリーの秘訣」です。

Windowsのバックアップの必要性

Windows10はOSとして安定してきましたが、Windowsを動かしているパソコン本体は、いつ壊れてもおかしくありません。

特に、大切なデータを保存しているハードディスクやSSDが壊れると、保存されているデータが一瞬で消えてしまう可能性があります。

壊れたハードディスクから、データを復旧することも可能ですが、専門業者へデータ復旧を依頼すると10万円前後の費用がかかると同時に、データ復旧までの時間もかかります。

関連記事

みなさん、こんにちは。ITサポートSORAの関口剛史です。先日、埼玉県川越市のお客様から「Windowsが起動しなくなった。大切なデータがあるので救出してほしい」とのご依頼をいただきました。電源やマザーボードの故障、[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。ふじみ野市でITサポートを行っているSORAの関口です。お客様より、パソコンにつないでいる「外付けハードディスク”内のフォルダにアクセスできなくなった」。ハードディスクには、大切なデータ・写真が保存[…]

そうならないためにも、Windowsのデータは常にバックアップしておくことが重要です。

Windows10から、バックアップ機能が標準化されたため、他のバックアップソフトやフリーソフトを使わなくても大丈夫です。

しかし、バックアップの必要性はわかるけれど、実際には「どう、バックアップをすればいいのかがわからない」というのが、皆さんの本音かと思います。

そこでオススメなのが、2019年10月号の日経PC21「Win10はめちゃ簡単で高機能!バックアップ&リカバリーの秘訣」です。

Windows10のバックアップ方法

引用:日経PC21 2019年10月号

Windows10から、以下のバックアップ機能が標準化されました。

  • ファイルのみのバックアップ
  • インストールアプリを含めたイメージバックアップ
  • Windowsのみのバックアップ

しかし、Windows10のバックアップ機能はバックアップの目的により設定方法が異なるため、バックアップ設定を難しくしているのが現状です。

その点を、日経PC21では、Windowsとデータのバックアップ方法から、いざというときのリカバリ方法まで、詳しく解説されています。

「バックアップをしておかなければ・・・」と思われている方は、ぜひ日経PC21を参考にしながらバックアップの設定をしておくことをオススメします。

引用:日経PC21 2019年10月号
広告

まとめ

毎日つかうパソコンは、トラブルが起きたときに、その重要性に気づくものです。

パソコンを買い替えたり修理したりすることでWindows10の復旧はすぐにできますが、消えてしまったデータを復旧するのが困難で、時間とお金がかかります。

このような状況になったとき、「バックアップをとっておけばよかった」と思っても遅いので、パソコンとWindows10が正常な状態で常にバックアップをとっておきましょう。

お読みいただき、ありがとうございました。

今回のオススメアイテム

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG