Thinkpad8のBluetoothとWifiの干渉問題と対応策

前回の記事でも書きましたが

Thinkpad8でWifi接続をしながら

Bluetoothキーボードとマウスを利用していると

キーボードが暴走したり

マウスがカクついたりする問題を検証した結果

BluetoothとWifi(無線LAN)の電波干渉が原因のようです


Thinkpad8のキーボードとマウス

BluetoothとWifiの電波干渉とは

BluetoothもWifiも電波で通信をする技術。

BluetoothとWifi(IEEE802.11 b/n/g規格)は

同じ2.4GHzの周波数帯を利用します。

Wifi通信とBluetooth通信が同時に行われると

電波が干渉して出力数が弱い

Bluetooth機器が影響を受けるのです。

これが、インターネットを見ながら(Wifi通信中)

Bluetoothマウス(Bluetooth通信発生)を操作すると

マウスがカクつく原因でした

 

対策1:5GHz帯の無線LANを利用する

いま外出先で利用してるWifiルーターが

NEC製の MR03LN Wifiルーター。

このルーターは5Ghz帯のIEEE802.11a規格に対応しているため、

Thinkpad8とMR03LNルーターを5Ghz帯で通信をしたところ、

Bluetoothマウスのカクつきは改善された。

 

ただし、5Ghz帯は気象レーダーなどでも

利用されている電波帯域の為、

IEEE802.11aの無線LANを屋外で

利用することは電波法で禁止されている

また、IEEE802.11aを屋外で利用出来るようにするための

DFSという技術にMR03LNが対応しいていない

 

対策2:Bluetoothテザリングを利用する

MR03LN はBluetoothテザリングにも対応している

Thinkpad8とMR03LNをペアリングして、

Thinkpad8をBluetooth経由で

インターネットに接続をすれば

Bluetoothの電波が干渉することもなく

Bluetooth機器を快適に利用できる。

ただしBluetoothテザリングは通信速度が

Wifiよりも遅いため、大きいデータのやりとりには不向き。

 

対策3:起動順番を意識する

それでも2.4GHz帯の無線LANを利用する使用するときがある

例えば、カフェなどのWifiスポットで接続をする場合、

現在の我が家の無線LANルーターなど

5GHz帯の無線LANに対応していないところも多く、

その場合、Thinkpad8を2.4GHz帯で利用する必要がある。

 

実はこのBluetoothと2.4GHz無線LANの電波干渉の問題は、

電波規格策定当初より問題視されていたこと。

よって、その対策としてBluetoothにはVer1,2以降より

AFHという干渉回避の仕組みが組み込まれている。

この仕組みは、Bluetooth側がBluetooth機器との

接続ネゴシエーションを行うときに

Wifiと干渉する帯域をスキャンして

干渉する帯域がある場合は

その帯域をBluetooth通信に使わないようにするもの

 

この原理からすると、

先に2.4GHz帯のWifi通信を確立してから

各機器のBluetoothの接続を行うことで、

Bluetoothの干渉をある程度回避できるようになる

 

Thinkpad8でBluetoothキーボードの暴走が

起きたり起きなかったりした原因が

このBluetoothとWifiの起動順番の違いにより

起きていたと思われます。

 

対策4:2.4GHz帯Wifi通信中はBluetooth機器を利用しない

いちばんシンプルな対策方法

ブラウザの全てのデータを受信し終わってから

文字入力をしたりマウスを動かすなどをすれば、

それほど問題は起りません

 

まとめ

このBluetoothとWifiの干渉問題が、

一般的な問題なのか、

Thinkpad8の既知の問題なのか、

それともたまたま

自分のThinkpad8だけの問題なのか、

それはわかりませんが、

Andoroid(SHARP AQUOSPAD)で

2.4GHz帯の無線LANとBluetoothキーボードを

併用して利用してたときは起きなかった問題でした。

電波干渉の問題なのでファームウェアで

解決出来る問題ではなさそうですが、

ソフトウェア的な対策ができれば、

いちばんいい対策なのだと思います。

「困った」が「よかった」に変わるまでのITサポート

ITサポートSORAでは、「ネットワークスペシャリスト」国家資格の高い技術力と「心理カウンセラー」のわかりやすいコミュニケーションで、パソコン・スマホ・ネットワークに関するお客様の「困った」が「よかった」に変わるまでトータルサポートします。

お客様のお話を聞かせていただいたあと、適切なITサポートを提案いたします。ご相談・お見積までは無料ですので、お気軽にご相談ください。

>お客様の「困った」を「よかった」まで

お客様の「困った」を「よかった」まで

情報化時代となり、1人ひとりがパソコンやスマホを持つように。
にもかかわらず、「困っている」利用者視点のITサポートがされていない。
本当に必要なのは、お客様に寄り添ったITサポート。
お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで、ネットワークスペシャリストがトータルサポート。相談・見積は無料。

CTR IMG