【Andoroid】プロセス「System」は応答していません。とエラーメッセージが表示される。




みなさん、こんにちは。
埼玉県ふじみ野市でITサポートを行っているSORAの関口です。

お客様が使用しているスマートフォン(GalaxyNote3 Andoroid5.0)で、”プロセス「System」は応答していません。このプロセスを終了しますか?”と頻繁にエラーメッセージが表示されるようになり、このメッセージが表示されるとAndoroidの動きが極端に低下するので困っているというお問い合わせをいただきました。

お客様のスマホの状況を確認したところ、とある常駐アプリが原因であることが判明しそのアプリを削除し問題を解決しました。

エラーメッセージの原因究明

お客様の端末をお借りしてエラーメッセージ発生状況のポイントを確認。

2016-08-17 08.55.57
  • 何か特定の操作をすると表示されるメッセージはなく、何かのタイミングで発生し、一度エラーメッセージが表示されると、そのあと何度も同じメッセージが繰り返し表示され、スマホの動作が遅くなる。
  • スマホを再起動すると、エラーメッセージは表示されなくなるが、しばらくすると再発する。
  • このエラーメッセージが表示されたとき、GPSが電波取得中状態のままとなる。

上記の現象から、GPS情報を取得するアプリケーションで、かつバックグラウンドで動作しているアプリケーションの原因と特定できる。

Y!防災速報アプリがエラーの原因でした。

お客様のスマホにインストールされているアプリケーションを確認。GPSデータを取得し、常駐アプリを絞ったところ、LINEやFacebookなどSNS、Google関連のアプリケーション、天気予報などのロケーションアプリケーションが該当。この中で、最近インストールしたものを伺ったところ、Y!天気とY!防災速報とのこと。

tempFileForShare_2016-08-18-19-23-32

この2つのアプリのうち、Y!防災速報を削除したところエラーメッセージが表示されなくなりました。

恐らく、何らかの原因とタイミングで、Y!防災速報のアプリがバックグラウンドで動作しようとしたときにAndoroid内部でシステムエラーを起し、エラーメッセージが表示されていたものと思われます。

※Y!防災速報をインストールすると、必ず上記のエラーメッセージが表示されるわけではありません。

プッシュ通知型アプリのメリットとデメリット

Y!防災速報などのプッシュ通知型アプリは、必要な情報をリアルタイムで受信できるので、とっても便利なものです。Y!防災速報も、自分のいる地点(GPSデータ)と自宅など登録した地点で、何かイベント(大雨・地震・警報)などが発生したときに、いち早く通知してくれるので、大きなメリットがあります。

2016-08-18 10.23.57

しかし、常に今いる場所の情報をリアルタイムで受けられるメリットがあるということは、スマホのバックグラウンドで、アプリがGPS位置データを常に取得し、サーバーに情報を定期的に送信するため、スマホのデータ通信量とバッテリーの消費量が増えるデメリットもあります。

GPS位置情報を活かしたアプリは、スマホの便利なところでもありますが、上記のデメリットも存在するため、必要以上のアプリは入れないことをお勧めしています。

2016/08/25 追加情報

その後の検証の結果、AndroidのGPSの設定を”高精度”から”省電力”に変更したところ、Y!防災速報によるプロセス「System」エラーは表示されなくなりました。

2016-08-23 22.03.38

Y!防災速報のアプリが”GPS”で位置情報を取得するときに、何らかの不具合でエラーが発生されていたようです。Y!防災速報アプリとスマホ本体の相性の問題と考えられます。

まとめ

スマホの便利なところは様々なアプリケーションをインストールして、SNSでリアルタイムで会話したり、GPS機能で今いる場所の情報を調べたりできるところですね。

でも、いろいろなアプリをインストールすればするほど、スマホの処理・負荷も高くなるので、今回のような問題が発生しやすくなりますので、必要以上のアプリを入れないことがスマホを安定して使うコツになります。
















 


ネットワークスペシャリストのITサポート
ITのことでお困りではないですか?

「ネットにつながらない」「メールが送信できない」などのパソコン・スマホトラブルから、ITの便利な使い方など、お客様のITに関するすべてのことをサポートします。リモートサポートにも対応していますので、お気軽にお問い合わせください。








KindlePaperwhiteの活用術
KindlePaperwhiteのすすめ

「Kindle Paperwhiteのすすめ」では、当ブログで紹介してきたPaperwhiteで自炊した本を読む方法をはじめ、Paperwhiteハイライト機能を活かした記憶に残る読書術を【100円】で解説しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ネットワークスペシャリストと心理カウンセラーの資格をもつ。 埼玉県ふじみ野市を中心としたITやパソコンの訪問サポート及び、心の変化を実感できる心理カウンセリングを行っております。 「複雑なものをシンプルにわかりやすく」をモットーに、お客様の目線でITと心のサポートをします。 「心理」についてのBlogも日々書いておりますので、こちらもご覧ください。 心理カウンセリング空