スマホ料金の見直しサポート




みなさん、こんにちは。

ITサポートSORAの関口です。

2019年がはじまりました。

2019年はスマホの料金体系が大きく変わる年になりそうです。

ドコモは春から新しい料金プランを導入し「利用者に応じて2割~4割程度値下げする」計画で、auもドコモに追従する見通しです。

高額なスマホ料金が少しでも安くなれば家計も助かりますね。

そのなか、東京都にお住まいのお客様(70代|女性)より「スマホ料金を安くしたいのだけど、どうしていいかわからないので、相談にのってほしい」とのご依頼をいただきました。

詳しいお話を伺いスマホ料金を見直した結果、毎月4,000円のコストカットができました。

もしかしたら、あなたのスマホ料金も見直せるのではないでしょうか?

今日は「スマホ料金の見直す際のポイント」についてご紹介します。

1.目次

2.スマホ利用状況の確認

ご依頼いただいたのは、東京在住の70代女性のお客様。

お子様も独立したことにより「限られた年金のなかで支出を見直す一環として、スマホ料金を見直したい」と思ったそうです。

スマホ契約先は「ドコモ」で毎月の使用料金は以下のとおりでした。

項目 プラン 月額料金 備考
通話料 かけ放題プラン 2,700 通話料無料
通信料 XIデータパックプラン(5GB) 5,000
その他 その他保証・割引等 -700
合計 7,000

2年前のスマホ購入時に「店員に勧められたままのプランで、そのまま使い続けている」とのこと。

スマホの利用状況としては、家族やお友達との通話、LINEや動画の閲覧が主で、毎月のデータ通信量が約2GB~3GBを推移。

最近、スマホの動作がとても遅いこと、本体代の分割支払いが終わり2年契約の更新日が近づいていることから「新しいスマホに切り替えつつ、毎月のスマホの料金を抑えたい」というご要望でした。

3.スマホ料金を見直す際のポイント

スマホ料金を見直す際のポイントが「通話料」と「通信料」です。

通話料と通信料の違いについてはこちらのブログをご参考ください。

毎月約6,000円!スマホ料金の節約術

2017.05.02

お客様はお友達や家族とよく電話されているので「定額制の通話プラン」が必要です。

スマホの通信料は毎月の通信容量によって決まります。1ヶ月の通信容量は2GB~3GBを推移し、通信量を主に消費しているのが「YouTube」、自宅で動画をよく見ているとのこと。

スマホ料金を下げるには通信量を抑えることがポイントです。お客様の自宅にはインターネット回線が入っていたため、自宅にWi-Fiルータを設置し、スマホで動画を見る際はWi-Fi経由で通信するようにしました。

その結果、毎月のスマホの通信量は1GB以下に抑えることができました。

4.MNPでワイモバイル社へ乗り換え

通信量を抑えることができたら料金プランの見直しです。

新しい利用条件は「定額通話」+「1GBの通信量」+「スマホ本体代」です。

ドコモで機種変更した場合、2018年12月末の料金プランでは約6500円/月になります。これだと今までの料金と変わりません。

そこで、今回はMNPでワイモバイルに乗り換えることにしました。

ワイモバイルの料金プランは以下のとおりになりました。

項目 プラン名 月額料金 備考
通話料 Sプラン+かけ放題 2,980 2年目から3980円
通信料 Sプラン(2GB)
本体代 Android One 0 2年間継続利用が前提
合計 2,980

新しいスマホに乗り換えると、データの移行やアプリのインストール等が必要になりますが、「今までのスマホと同じように」設定することで、今までと何も変わることなく月4,000円、年48,000円のコストカットができました。

また、ワイモバイルのスマホには「無駄なアプリ」が入っていないので、安定して長く使い続けることができるのもひとつの魅力です。

限られた年金のなかで「今までと同じように使って毎月4,000円のコストカットは大きい」と、お客様は喜ばれていました。

5.まとめ

春にドコモが新しい料金プランを導入しますが、4割安くなるとしたら3000円程度でドコモのスマホが使えるようになる可能性があります。

しかし、その代わりに本体代と通信料金を別にする「分離プラン」になると予測されます。

「スマホ本体を買い替えたい」と思ったときに「4万~10万円のスマホを一括購入すること」を条件に毎月の利用料金を抑えるプランになるのではと思います。

最近のスマホは劣化したバッテリーを交換することができないため、2年ごとにスマホを買い替えると考えると、2年の総額料金は今までとあまりかわらないのではと、個人的には思います。

結局、スマホ料金を抑える際のポイントは、自分の利用状況にあった「通話料」と「通信料」を設定することであり、そのためには自分のスマホの利用状況をしっかりと把握することです。

自分の利用状況がわからないのに「高い」も「安い」もないですよね。

ITサポートSORAでは、お客様が適切な料金でスマホが使えるようにプランの見直しから機種変更時の立ち会い、新しいスマホの設定までトータルサポートとしております。

スマホ料金を見直したいかたは、お気軽にご相談ください。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

6.関連記事

格安スマホでオススメのYmobile!メリット・デメリットを紹介します。

2018.09.03

スマホの乗換え時は、中古スマホで安く乗り換えよう

2017.08.03

後悔しない!格安スマホへの乗り換え方

2017.05.12

毎月約6,000円!スマホ料金の節約術

2017.05.02

LINE@はじめました。

ITサポート SORA LINEアカウントを開設しました。

パソコン・スマホなどIT全般に関する情報をお届けします。

パソコンの方はLINE IDを検索してください。

LINE ID:@iwa5840s

スマホの方は「友だち追加」ボタンをクリックするかQRコートを撮影してください。

友だち追加

お客様の「困った」を解決します。

ITサポートSORAでは、お客様の「困った」を解決します。

お客様のお話を聞かせていただいてから、お客様にあったITサポートをいたします。

相談・見積りまでは無料。です。また、リモートサポートにも対応していますので、出張料無料で全国どこでもリモートサポートします。


詳しくはITサポートメニューをご覧ください。


スポンサー・リンク
















提案型ITサポート
ITのことでお困りではないですか?

「ネットにつながらない」「メールが送信できない」などのパソコン・スマホのトラブル。

パソコンやスマホの便利な使い方からホームページの制作など、お客様のITに関するすべてのことをトータルサポートします。

リモートサポートにも対応していますので、お気軽にお問い合わせください。



心と思考をクリアにしませんか?
心理カウンセリング

1人ひとりがパソコンやスマホを持つようになり、業務の効率化を更に求められ、リアルタイムに届く膨大な情報に追われるようになった情報化時代

あなたは、心にゆとり持てていますか?

職場での人間関係やコミュニケーションの悩み、仕事の進め方や考え方、今抱えている悩みや問題など、お客様が気にかかっていることを、心理カウンセリングでご相談ください。

カウンセリングをとおして、お客様の次につながる1歩を一緒に考えていきます。

KindlePaperwhiteの活用術
KindlePaperwhiteのすすめ

「Kindle Paperwhiteのすすめ」では、当ブログで紹介してきたPaperwhiteで自炊した本を読む方法をはじめ、Paperwhiteハイライト機能を活かした記憶に残る読書術を【100円】で解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人


ネットワークスペシャリストと心理カウンセラーの資格をもち、埼玉県ふじみ野市を中心にITサポート・ホームページ制作等を行なっております。
ITサポートSORAでは、お客様の「困った」が「よかった」に変わるまで寄り添いながらサポートします。